スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一年ツイッターやBLOGをご覧いただきありがとうございました >

 今年は新国立競技場をめぐって大きな動きがありました。ザハさんの
案を元にした修正案の建設費が高すぎるのではないかという指摘が
テレビのワイドショーや新聞などで多数なされるようになり、安部総理が
建設案を撤回する事態となりましたが、今年の正月にこのような展開を
予想していた人はほとんどいなかったのではないでしょうか?

 特定の公共施設の建設をめぐって有権者が自分の頭でこれほど真剣に
考えたことは今まであまりなかったと思います。今年はいろいろな意味で
日本の歴史に残る一年でした。

 新国立競技場は新たなコンペが行われ建設会社も決まりましたが、
決まったからあとは専門家にお任せということではダメですよね。
今後も実施設計までの間に要望をJSCなどに伝えて少しでも良いものが
完成するようにするのも有権者の大切な仕事だと思います。

 新国立競技場が選手、観客、周辺住民にとって少しでも優しい施設と
なることができるかどうかは2016年の動きにかかっています。関係者の
責任は重大ですね。

 今年一年ツイッターやBLOGをご覧いただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
Twitter
プロフィール

pretty_radio

Author:pretty_radio
ツイッターでニュースや時の話題に関することをつぶやいています。このブログでは新国立競技場について一観客の立場から感じたこととを色々書いていきたいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。